HARG療法症例

軽症

【前頭部】生え際の後退

【ケース1】21歳男性

進行度stage Ⅱa
経過年数2年
治療月数5ヵ月
薄毛部分生え際、前頭部

院長のコメント

【ケース2】49歳男性

進行度stage Ⅱa
経過年数9年
治療月数9ヵ月
薄毛部分生え際、前頭部

※プロぺシアの内服で進行が抑えられていた

院長のコメント

【額の生え際】M字の食い込み

【ケース3】20歳男性

進行度stage Ⅰ
経過年数1年
治療月数4ヵ月
薄毛部分生え際、前頭部

院長のコメント

【ケース4】32歳男性

進行度stage Ⅰ
経過年数5年
治療月数6ヵ月
薄毛部分生え際、前頭部

※乾いた状態では薄毛部分はわからない

院長のコメント

【頭頂部】つむじ周囲への拡大

【ケース5】24歳男性

進行度stage Ⅱv
経過年数4年
治療月数4ヵ月
薄毛部分頭頂部

院長のコメント

【ケース1】20歳男性

進行度stage Ⅱv
経過年数5年
治療月数6ヵ月
薄毛部分頭頂部

院長のコメント

中等症

【前頭部】生え際の後退

【ケース】27歳男性

進行度stage Ⅲa
経過年数2年
治療月数10ヵ月
薄毛部分生え際、前頭部

院長のコメント

【額の生え際】M字の食い込み

【ケース】27歳男性

進行度stage Ⅲ
経過年数4年
治療月数6ヵ月
薄毛部分生え際、前頭部

院長のコメント

【ケース】28歳男性

進行度stage Ⅳ
経過年数3年
治療月数10ヵ月
薄毛部分生え際、頭頂部

院長のコメント

【ケース】43歳男性

進行度stage Ⅴ
経過年数20年
治療月数12ヵ月
薄毛部分前頭部、頭頂部

院長のコメント

【頭頂部】つむじ周囲への拡大

【ケース】25歳男性

進行度stage Ⅲv
経過年数1年
治療月数5ヵ月
薄毛部分生え際、頭頂部

院長のコメント

【ケース】39歳男性

進行度stage Ⅲv
経過年数9年
治療月数9ヵ月
薄毛部分生え際、頭頂部

院長のコメント

【ケース】29歳男性

進行度stage Ⅲa+v
経過年数7年
治療月数8ヵ月
薄毛部分前頭部、頭頂部

院長のコメント

重症

【ケース1】20歳男性

進行度stage Ⅶ
経過年数25年
治療月数4ヵ月(中断)
薄毛部分前頭部~頭頂部

院長のコメント

このページの監修者

吉澤 和彦

四谷ローズクリニック 院長

医療法人社団吉医会 四谷ローズクリニック院長

日本医療毛髪再生研究会 理事長

HARG療法の共同開発者として、日本医療毛髪再生研究会の創設に従事。以来14年間、HARG療法で2,400名以上の患者様を施術し「毛髪再生」の治療実績を上げる。また、後進の医師たちへの指導や新しい技術の開発にも携わりHARG療法のリーダーとしての役割も果たす。2022年、同研究会の理事長に就任。薄毛治療の最終手段と呼ばれているHARG療法をさらに一般に広めるために活動をしている。

無料カウンセリング
ヘアアートメイク