料金表

※当院では安い金額で治療ができるかのような表記をして、実際に行ったら何倍もの金額を提示するという、いわゆる「おとり広告」のような手法は決して行なっておりません。
治療費用は「1回の治療毎に」下記料金表に記載している通りのお支払いとなります。

発毛治療料金:治療開始から約1年〜1年半(6〜10回)

HARG療法 施術料
【全頭】
176,000円/1回(税込)
HARG療法ハーフ 施術料
【前頭部orつむじ周囲】
115,500円/1回(税込)

診察料5,500円/1回(税込)
ビタミン点滴11,000円/1回(税込)
ブロック麻酔5,500円/1回(税込)
  • 当院は自費診療なので医療保険適用外となります。
  • 薄毛の部位や範囲、年齢差、性差など個人差があるのですから、どんな患者さんでも同じ施術回数で改善することなどあり得ませんので、当院には「セット料金」はありません。
  • 通常、全頭治療から開始いたしますが、治療効果によりハーフに変更される場合もあるので、「治療毎」に上記のいずれかの料金となります。
  • 発毛治療の治療間隔の目安は、発毛効果を観察する期間として「1~4回目が4週間毎」、更なる発毛と発毛した毛髪を育毛する期間として「5回目以降が2ヵ月毎」となります。
  • 各種クレジットカードをご利用いただけます。
  • 電子決済対応しておりません。

「HARG療法」と「薬剤投与による治療」の料金比較

維持メンテナンス料金:発毛治療後から(年1〜2回)

維持メンテナンスは基本的にハーフで施術します。

HARG療法ハーフ 施術料
【前頭部orつむじ周囲】
115,500円/1回(税込)
HARG療法 施術料
【全頭】
176,000円/1回(税込)

診察料5,500円/1回(税込)
ビタミン点滴11,000円/1回(税込)
ブロック麻酔5,500円/1回(税込)
  • 当院は自費診療なので医療保険適用外となります。
  • 患者様のご希望であったり、メンテナンス間隔をあけたことによる薄毛の進行などにより全頭施術を行う場合があります。
  • 維持メンテナンスの施術は年に1、2回が目安になります。時期が来ましたら、当院からSMSでお知らせいたします。

長期的に見るとトータルの治療費は安くなります

「HARG療法」と「薬剤投与による治療」の料金比較

スクロールできます
当院のHARG療法内服薬・外用薬による治療
時間治療間隔発毛期間1回/月
育毛期間1回/2~3ヵ月
毎日
※中断すると生えた毛髪が抜けてしまう
発毛を
感じ始めるまでの
期間
4ヵ月前後(発毛期間)6ヵ月前後
治療効果に
満足するまでの期間
1年前後
※発毛+育毛期間
※治療効果は男女共に99%
1年以上
※治療効果は70%前後
発毛後の維持療法1回/年毎日
※長期継続が必要
費用治療効果に
満足するまでの費用
10~20万円×6~10回
(進行度、年齢、性別による)
3万円前後/月×12ヵ月前後
維持療法の費用10万円×1回/年3万円前後×毎月
10年後の総費用160~300万円
(進行度、年齢、性別による)
360万円前後
副作用現在まで認められていない勃起不全(ED)、意欲低下
多毛、皮膚障害、低血圧
トータルで見る治療コスト比較表

薄毛治療において、「薬剤投与による治療」が選ばれ理由は「毎月の治療費が少額である事」だと思います。しかし、「薬剤投与による治療」は発毛したからといって治療を中断すると、生えた毛髪が抜けて薄毛の状態が元に戻ってしまうので、一生薬を続けなければなりません。

それは現実的ではありませんし、その間毎月治療費を払い続けるとすれば、グラフをご覧いただければ、「トータルとしては高額」となってしまうことがご理解いただけると思います。

一方、HARG+療法は、「1回の治療費や発毛するまでの初期費用が高額」なため、敬遠されがちです。しかし、毛根を再生させて発毛させるHARG+療法で生えた毛髪はそう簡単には抜けませんので、発毛を目的とした1クール目の治療が終了すれば、それ以降のメンテナンス治療は年に1回のみです。

薄毛治療は長く続ける治療だからこそ、初期費用こそ高額になりますが、「薬剤投与による治療」よりも「長期視点でみるとトータルとしては安くなる」ことがわかります。HARG+療法は年1回のメンテナンスを続ければ、治療して生えた毛髪が維持され、更に増える事さえあるのです。

当院のHARG療法について(ホーム)

無料カウンセリング